料理 - とにかく話なんか聞くもんか Part2

おにぎりは何で包む

やぁ.png

みなさん、ちわーッス。

秋も深まって参りました。

気温もかなり下がり、素足で部屋をうろつくも、ちょっと冷たい・・・

そんな寒さが気温だけでなく、このピュアな青年をもっとプアにする

アルバイト探しにも容赦なく世間の冷たさが襲い掛かってます。


え〜っと、昨日の焼肉屋バイト(賄い付き)面談も、あえなく撃沈・・・

と言うより、こちらからその場でお断りしますた。

なんと、言っても暇な時は、早く帰って欲しい。

しかも、職場は学生ばかりで・・・おいらみたいな若造が入れる雰囲気でなかった。


まぁ、固定の収入が読めないのでは、生活が成り立たないので、

潔く、その場でお断りした次第っす・・・(´・ω・`)ガッカリ

まぁ、無理して条件の合わない所で、あせって働いてすぐ辞めるというのも

なんだから、じっくり、選んで行きたい。


さて、きょうのお題ですが、


「おにぎりは「ラップ」で包むべきか、
     「アルミホイル」で包むべきか」


お米マイスター」の見解は

 お弁当の主食によく「おにぎり」を作る人は多いと思いますが、
おにぎりを「ラップ」で包むか、「アルミホイル」で包むかは、
人によってやり方が分かれるところ。
しかし、松屋銀座の米店「米処 結米屋」オーナーで、
著書に「世界でいちばんおいしいお米とごはんの本」(ワニブックス)がある
「五ツ星お米マイスター」の澁谷梨絵さんによると、
ラップとアルミホイルには明らかな“優劣”があるそうです。

 まず、ラップでおにぎりを包んだ場合、おにぎりとラップが密着するので時間がたつと
、水蒸気がたまっておにぎりの表面が水っぽくなり、味が損なわれてしまいます。
さらに、ラップで包むことで密閉性が高まり、雑菌が増えやすい環境になるそうです。

 しかし、アルミホイルで包んだ場合は、おにぎりとの間にすき間ができるので水っぽくならず、
おにぎりをおいしい状態のまま食べられます。
また、アルミホイルの遮光性により雑菌が増えにくくなるメリットも。
アルミホイルで包む時は、くしゃくしゃとしてから広げてフワリと包むのがコツです。

「おにぎりを包むには、実はラップよりもアルミホイルの方が優れています。
おいしさを維持できる上、食品衛生上も安心だからです」



だ、そうなんです・・・

ソース元 Livedoor NEWS



じゃ、
|Д´)ノ 》 アディオス・あみーご!






     元祖ブログはココだ!!
     『とにかく話なんか聞くもんか』

     いま、一番熱いブログはココだ!!
     『とにかく話を聞こうじゃないか』
  



それじゃ、きょうも一日

   がんばっていきましょう!! 



サンドイッチマスター

やぁ.png

みなさん、ちわーッス。


「残暑お見舞い申し上げます。」



もう、一ヶ月も更新してなかった・・・

いつものことだけど、とりあえず、夏休みと言う事で。


まぁ、なんだな、歳取るとPCの前に坐るのが面倒でさぁ・・・

そのくせ、食いたいものは、料理の手間は惜しまない・・・


そういう自省出来ずに、好き勝手なものを食って、

好き勝手なことをするから、おできが出来て痛い思いをするんだよなぁ・・・


「人間は判断力の欠如によって結婚し、
忍耐力の欠如によって離婚し、
記憶力の欠如によって再婚する」
って、


フランスの劇作家、アルマン・サラクルーの言葉に重なるものを感じる。



さて、きょうは、その好き勝手に食べたいものを作って食べる・・・

いま、嵌って食ってるのが、サンドイッチなんだよ。

材料
材料1.jpg

作ってる途中
材料2.jpg

出来上がり
材料3.jpg


味は、まぁまぁ・・・かな。

後から気づいたんだけど、パンは少し焼いた方が美味しい。

玉ねぎは美味しいけど、ニンニクみたいに口の中に残る。

きゅうりとトマトは、絶対に入れた方が良い。

タルタルソースは、サンドイッチ用じゃないから、いまいち。
マヨネーズの方がいい。

マスタードは、やっぱ、つぶつぶマスターの方が美味しい。


以上、サンドイッチマスターからのアドバイスでした。


ミルクティとサンドイッチを夜の仕事に持って行って食べます。

このブログを書いている時点で、サンドイッチに飽きがきてます。

パンが無くなり次第、次の食べたいものを考えます。


どうよ?みんなも食欲を駆り立てられたんじゃない?

ぜひ、暇な方挑戦してください。



じゃ、
|Д´)ノ 》 アディオス・あみーご!






     元祖ブログはココだ!!
     『とにかく話なんか聞くもんか』

     いま、一番熱いブログはココだ!!
     『とにかく話を聞こうじゃないか』
  



それじゃ、きょうも一日

   がんばっていきましょう!! 



自称三ツ星シェフが作る・・・

やぁ.png

みなさん、ちわーッス。

大雨ひどかったですね。

みんなのところは大丈夫でしたか?

おいらのところもかなり降ったけど、災害が出るほどじゃなかったです。

大雨の後は、梅雨明け宣言もされてないのに、

夏の日差しが照りつけております。

エアコンと扇風機がフル稼働しております。




さて、ひきこもりのぴ♪は、無気力な日々を過ごしておりますが、

それでも、食に対する探究心だけは人一倍強いです。

そんな中、これ作ってみました。

きゅうりとささみの中華風酢の物
きゅうりとささみの中華風酢の物.jpg

レシピはこちら↓
きゅうりとささみの中華風酢の物

おいしくて、また、作ったんだけど、

今度は、”もやし”と”はるさめ”と”わかめ”を

ぶち込みました。お酢は、少し多めにしないと足りないです。

やっぱ、夏はちょっと酢の物が欲しいっすよね。



次に禁断のぬか漬け

作りました。安物のたくわん漬けに飽きて

時々、無性に食べたくなるぬか漬け・・・

買うと、ちょびっとしか入ってないのに200円とか・・・

ブルジョアなおいらを舐めてる・・・\(*`∧´)/ ムッキー!!



まぁ、そこで自分で作ろうと、いつも思っていたけど、

これって、作るの面倒じゃん。

でも、以前、働いていたスーパーのバイトのおばちゃんとお茶してたら、

簡単に出来る”ぬか床”があると言うじゃん Σ(゜◇゜;)マジデッ!?



早速、それ聞いて買ったのがコレ
発酵ぬかみそ.jpg

スタタタターε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛
と、きゅうり2本一緒に買い込んで帰宅して作りました。
ぬか漬け.jpg

さて翌日、試食。

ちょっと、しょっぱい・・・

でも、ぬか漬けになってる・・・

しょっぱいのは、繰り返し作ってると、野菜の水分で塩が薄くなるからOK。

そんで、大根と人参も入れて作ったけど、それなりに満足な味でした。

これで、今まで余って冷蔵庫で腐っていた野菜が有効利用できてよかった。



まぁ、なんやかんや日々、食べ物に対しての

飽くなき追求が繰り返されるのであった・・・



さぁ〜て、いかがでしたか?

簡単に出来ると思った、あなた、そう、あなたです。

ふ〜ん、そうなんだぁ・・・

と、言って多分、作らないでしょうね。

こんなに美味しいものが簡単に出来るのに・・・





追伸

こんな美味しいもの簡単に・・・

と、言ってしまいましたが、

わたしが、あくまでも自称三ツ星シェフだ と、言うことお忘れなく。

そうなんです、自称三ツ星シェフ隠し味を教えたりしません。



じゃ、
|Д´)ノ 》 アディオス・あみーご!






     元祖ブログはココだ!!
     『とにかく話なんか聞くもんか』

     いま、一番熱いブログはココだ!!
     『とにかく話を聞こうじゃないか』
  



それじゃ、きょうも一日

   がんばっていきましょう!!