ニュースな話題 (4) - とにかく話なんか聞くもんか Part2

【悲報】人類の常識がいま覆される・・・

やぁ.png

みなさん、ちわーッス。

最近、マッシュポテトにはまっております。

ちゃちゃちゃと簡単に出来るので、とても重宝しております。

きゅうり、たまねぎを入れて、シーチキンやウィンナーを入れたりと

ベーシック素材で頂いております。

もともとポテチが好きなんだけど、身体によくないので

ふと、思いついたのが大好物のポテトサラダでした。

なかなかヘルシーなのは良いけど、なかなか痩せないです。

とても不思議に思ってます。


Amazonで大人買いしますた。
これだけあれば、幸せも長続きします。

みなさんは、別に買わなくていいですよ。
幸せは、独り占めするものだから・・・



さて、きょうのお題

な、な、なんと、あの常識が科学的実験の下で否定されたのです。

あなたのこれからの人生に多大な影響を及ぼす事まちがいなし!!

こころして読んでください。


落とした食べ物の「5秒ルール」はウソ

5秒ルール.png

床に食べ物が落ちても5秒以内なら大丈夫?
「5秒ルール」と呼ばれる通説には科学的に根拠がないことを、
米ラトガース大学の研究チームが証明した。

米ラトガース大学の研究チームは、複数の素材からなる床といくつかの食べもの、
その落下方法や接触時間を分析し、床に落ちた食べものは5秒とかからず簡単に
汚染されうることを証明した。
それどころか、場合によっては1秒未満で汚染されることもあるようだ。

われわれへのささやかな慰めとして、研究チームは、今回の研究により誤りを暴かれた
「5秒ルール」の背景にある、より一般化された考え、
つまり「汚染された表面との接触時間が長くなればなるほど、
汚染は拡大する」ということは正しいと述べている。

「われわれのデータは、接触時間が実際に細菌の伝播に影響を及ぼし、
時間が延びれば伝播される細菌が増えることをはっきりと示した」
と食品科学者のロビン・ミランダとドナルド・シャフナーは、
学術誌『Applied and Environmental Microbiology』に報告している。

だが研究チームは、「食品および表面の特質など、ほかの要因は同等かそれ以上の重要性をもっている」
と結論づけている。そして最終的に、「一部の伝播は1秒未満に起こる場合もあり、
『5秒ルール』は誤っている」としている。

2,500回の測定からわかったこと

5秒ルールの真偽に関しては、これまでにも小規模な研究や実験がいくつか行われてきた。
これらの研究も、特定の表面上に落ちた食べものは、5秒未満で汚染されうることを証明してきた。
しかし、今回の研究論文の執筆者たちの目的は、5秒ルールの真偽を「幅広く包括的に」確認し、
交差汚染の要因を完全解明することだった。

研究チームは、ブロックに切ったスイカとパン、バターを塗ったパン、グミを、
汚染されたステンレス、木材、セラミックタイル、カーペットのいずれかの表面上
に12.5cmの高さから落とした。

それぞれの床は、「エンテロバクター・アエロゲネスB199A」という細菌を含んだ
2種類の乾燥培地用緩衝液のどちらか一方でコーティングされた。
エンテロバクターアエロゲネスは無害ではあるが、
一般的な食品病原体であるサルモネラの付着能を模倣する。

各食品は、1秒未満、5秒、30秒あるいは300秒のいずれかの時間枠で放置された。
それぞれの条件は20回繰り返され、結果的に合計2,560回に及ぶ測定結果がもたらされた。

個々の変数によって、落とされた食品に対する細菌の伝播率は変化した。
概して最も伝播率が高かったのは、タイルとステンレスだった。
木材の伝播率は食品によって異なる一方、カーペットについては、
その上に落ちた食べものへの細菌の伝播が最も起こりにくかった。

表面が滑らかで水分を多く含むスイカでは、床から汚染を吸い上げる効果が最も大きかった。
反対に、グミキャンディーは、最も汚染に抵抗することができた。


ソース元 WIRED

さて、如何でしたでしょうか?
みなさんのこれまでも常識が根底から否定されました。
さぞ、お嘆きのことと察しますが、これからは、よくよく注意してくださいね。

でも、おいらには全然関係ないことなんだけどね。

おいらは、3秒ルールだからOK!!

エッ(ω・ )ゝ なんだって?

          

じゃ、
|Д´)ノ 》 アディオス・あみーご!






     元祖ブログはココだ!!
     『とにかく話なんか聞くもんか』

     いま、一番熱いブログはココだ!!
     『とにかく話を聞こうじゃないか』
  



それじゃ、きょうも一日

   がんばっていきましょう!! 



3秒ルール

あなたの人生にプラスになる残念な雑学

キリッ.jpg

みなさん、ちわーッス。

お盆ですね。みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
ただいま、台風が本土上陸して局地的豪雨のところもあるようですね。
該当地域に生息されておられる方は、十分注意してくださいね。

さて、今月に入り3度目の更新です。
いやぁ〜、どうしたことでしょうか・・・
こまったヤツですね。期待を裏切っちゃってさ。

でもきょうは、みなさんに知っておいて欲しい
人生をたくましく、また、心清らかに生きていく上で
これだけは・・・
そう、これだけは・・・知っていて欲しい・・・忘れないで・・・

と言う、とても残念な雑学についてご紹介させて頂きます。

こころして、読んでください。

【残念な雑学】

後味の悪い読後感だけど、その後、思わず他人にいいたくなること間違いなし! 
いつもは「知っておくべき情報」をお届けする本誌が、
今回に限り「知らないほうが幸せだったかもしれない」雑学を取材しました。
若干尾篭なお話もありますが……。

●ワイキキビーチの砂はオーストラリアからの輸入品

 ハワイ・オアフ島にあるワイキキビーチは、元々は砂浜ではなく水田などがある湿地帯だった。
「人工ビーチなので、補充しないと砂浜が波にさらわれて小さくなる。
そのため、今でもオーストラリアなどから砂を輸入している」
(産業技術総合研究所研究員の須藤定久氏)。

●糞の雑菌はトイレットペーパーを貫通する

 日本トイレ協会の報告によれば、「大腸菌群はトイレットペーパーを何枚通過するか?」
という実験において、ようやく大腸菌群が検出されなくなったのは36枚使用時
お尻を拭いた後の手は相当汚い。

●フロでおならをすると、大腸菌もお湯に溶ける

 おならを1回すると、数千から数万もの大腸菌が一緒に噴出するといわれている。
湯船の中でおならをすれば大腸菌がお湯に溶けてしまうが、
ごく微量なので飲むなどしないかぎり人体に影響はない。

●イカの10本の足のうち1本は「生殖器」である

「雄のイカの足には、精子の入った精包を雌にわたす『交接腕』がある。
交接腕の本数は1〜2本で、種類によって異なる」
(函館市水産・海洋センターの桜井泰憲氏)。

●生物学上、タラバガニはカニではなくヤドカリ
「エビ、カニ、ヤドカリなどの甲殻類の種類(エビ目)は尻尾が長いエビ亜目、
足が10本のカニ亜目、足が8本のヤドカリ亜目に分かれる。
タラバガニは足が8本なので分類上はヤドカリの仲間になる」
(甲殻類に詳しい東京海洋大学の浜崎活幸・准教授)。

by NEWポストセブン


さぁ、いかがでしたか?間違いなく10人中13人は、お風呂でオナラしてますよね。
しかも平気でやってますね。

ほら、ほらほらほら・・・あ・な・た!!

ガビーン
  ∧、_∧
`Σ(;゜┌┐゜)
 / し└┘J
  し  J

すべて、お見通しだ!!


おまけ

最近、おつまみの昆布に嵌って、いろいろと美味しい昆布を探し彷徨ってたら、
磯の木昆布とか言うのを見つけちゃって、ちょっと冒険購入してみた。



まじ、これ、うめぇーーーーーっ!! だった。
う〜ん、なんちゅうか、おしゃぶり昆布と言うより、
ほら、よくあるじゃん、そうそう佃煮、正方形のやつ。
これを3〜4枚を重ねてこの形にカットしてる感じ。
ソフトな噛み応えでさ、味は塩辛っくなく、昆布の旨みがよく出てる。
たしかに、年配者にはたまらない一品だな。
あと、お酒をかぶがぶじゃなく、ちびちびやる人にはグーッだよね。



じゃ、
|Д´)ノ 》 アディオス・あみーご!






     元祖ブログはココだ!!
     『とにかく話なんか聞くもんか』

     いま、一番熱いブログはココだ!!
     『とにかく話を聞こうじゃないか』
  



それじゃ、きょうも一日

   がんばっていきましょう!! 



世界に衝撃を与えた電子回路ペン

お久しぶりです.png

みなさん、ちわーッス。

毎日、うだるような暑さ・・・

あまりの暑さにクーラー病とやらにヤラレますた。
でもロキソニン飲んで、速攻回復しますた。

最近さぁ、めっきり太っちまってさ。
また、最悪の膿皮症が出てきてマズイ感じ・・・

多分、太りすぎ→糖尿悪化→膿皮症

という連鎖反応が起きてる模様。

ここで、なるべく薬を頼るのではなく、食生活を変える!!
と言うことで、このくっそ暑い中、野菜中心の鍋に切り替えますた。
クラーをガンガン効かせ、扇風機を回しながら鍋を食しております。

今の時代、白菜や春菊など季節に関係なく売ってるから
助かるよなぁ・・・

とりあえず。しばらくはこんな食事に耐える予定っす。


さて、きょうのお題

『日本発の特殊なペンに海外ネットが大騒ぎ』


なんのことやら?お思いでしょうが、これがなんとちょっと画期的な発明なんだよね。

おばさんは、きって、ふ〜ん・・・って感じだろうだけど、
女子は、きっと、わあっース・テ・キ と感嘆の声をあげるはず。
女子は・・・
女子は・・・

まぁ、ちょっと驚きと言うかものすごく便利って言うか、
これは、革新的技術だ。

それでは、

今回は、世界に衝撃を与えた電子回路ペンに対する反応です。

映像は総合設備企業の関電工が今月4日から公開しているCMで、
東大発のベンチャー企業であるAgIC社が開発した電気を通すペン、
「回路マーカー」
を用いて、事業活動などを表現しています。

「回路マーカー」には導電性インクが使われており、
このペンを使って白い紙の上に線を引いていくだけで、
誰でも簡単に電子回路を作ることができるようになっています。

発売は2014年の11月なのですが、関電工のCMによって、
この商品の凄さが初めて海外でも大きく取り上げられた形です。

昨日あたりからニューヨークポスト紙など海外メディアが紹介し始め、
特にINSIDER designの投稿は、十数時間で再生数が400万回に迫り、
シェアも6万5000回され、今も勢いを伸ばしています。

コメント欄は驚きの声で埋め尽くされていました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。



by 海外「また日本がやったぞー!」 日本発の特殊なペンに海外ネットが大騒ぎ

もうちょっと、大々的にCMしてもよさそうな商品だと思うんだけど。
どうよ?


じゃ、
|Д´)ノ 》 アディオス・あみーご!






     元祖ブログはココだ!!
     『とにかく話なんか聞くもんか』

     いま、一番熱いブログはココだ!!
     『とにかく話を聞こうじゃないか』
  



それじゃ、きょうも一日

   がんばっていきましょう!!