ニュースな話題 (2) - とにかく話なんか聞くもんか Part2

【告知】あのコーヒー牛乳が、な、な、なんと・・・

やぁ.png

みなさん、ちわーッス。

やっと、頼まれモノのPCを片付けて参りました。

いやいや、簡単に引き受けたものの、いろいろと手が掛かっちまった。

おまけに、自分のPCがお陀仏だし、踏んだり蹴ったりだよ。

で、今回新しく仕入れたPCがこれ・・・

178788.jpeg

(中古)HP core-i5 メモリ8GB HDD1TB+160GB Windows7 64bit

落札価格 ¥15,200

確かに、お買い得価格だったよ。

これに、Office2016もヤフオクで、仕入れてインストールしますた。

まぁ、届いてから、インスートルやらバックアップデータの移設やらで、

最近、やっと落ち着いたよ。

当初は、SSD搭載のを・・・と、検討したけど、CPUの性能を落としたら

買えたけど、立ち上がりだけ早くなるだけだから、そこまで求めないし、

今回は、いいや。って、ことでノーマルにしますた。

今のところ、不要なレジストリが溜まってないから、そこそこ早いよ。

とりあえず、満足しております。


さて、今日のお題、


【告知】あのコーヒー牛乳が、な、な、なんと・・・


コーヒー.jpg

幅広い世代から人気のコーヒー飲料「雪印コーヒー」の風味が味わえるパンスプレッド

「雪印コーヒーソフト」が、3月1日(水)より発売される。

コーヒー感とミルク感のハーモニー

1963年に生まれたロングヒット商品「雪印コーヒー」。発売から55年を迎える節目の2017年、パンに塗って食べる「雪印コーヒーソフト」が誕生した。

本商品は「雪印コーヒー」の香ばしいコーヒー感と甘くまろやかなミルク感が融合。
子供から大人まで楽しめる逸品となっている。

2015年にはプリンとクリームを組み合せたデザート「たべる雪印コーヒー」も販売されたが、
今回の「雪印コーヒーソフト」はトースト、パンケーキ、フランスパンなど様々なパンに塗って
手軽に「雪印コーヒー」の風味が楽しめる。

これを知ったTwitterユーザーからは「塗りたい…」「これは優勝!」といった反応も見られ、
早くも注目度が上がっているようだ。

by 塗って食べる「雪印コーヒー」が登場! 3月より全国発売

あなたのパンLifeを根底から覆す待望の一品!!

あなたを虜にする魅惑の一品!!

このうまさの衝撃にあなたは耐えられるか・・・
(まだ、食ってねぇ-よ)


まぁ、発売の頃には、すっかりと忘れてると思うけどな。



じゃ、
|Д´)ノ 》 アディオス・あみーご!





     元祖ブログはココだ!!
     『とにかく話なんか聞くもんか』

     いま、一番熱いブログはココだ!!
     『とにかく話を聞こうじゃないか』
  



それじゃ、きょうも一日

   がんばっていきましょう!! 



こっそりと【緊急告知】禁断の焼きそば、続編今日発売!!

やぁ.png

みなさん、ちわーッス。



こっそりと、緊急告知です。緊急・・・告知・・・



【悲報】禁断の焼きそば、続編今日発売!!

2016年のバレンタイン商戦に突如無謀な参戦を果たした「明星 一平ちゃん」。(関連記事)その暴走はとどまることを知らず、クリスマスシーズンには「ショートケーキ味」も爆誕。さらに今年の1月9日には「チョコソース」第2弾の発売も控えています。明星食品は一体何を考えているのか? 商品担当者に話を聞きました。

 1月9日に発売されるカップ焼きそばのネクストステージ
チョコソース.png


●なぜスイーツ焼きそばを作ろうと思ったのか? 明星食品の担当者に聞いた

―― ずばり、昨年発売された「チョコソース」「ショートケーキ味」の売れ行きはどうでしたか?


 はっきりいって、弊社の想定を超える好調な販売実績でした。「チョコソース」も「ショートケーキ味」もどちらもバリエーション品の中では上位の売上です(一番ではないです)。「チョコソース」は想定のおよそ3倍、「ショートケーキ味」は約1.3倍の販売数量でした。

―― そもそも“スイーツ系”カップ焼きそばが誕生したきっかけは何だったのでしょうか。

 肉じゃが、煮物、みたらし団子など、日本人は古来より“甘じょっぱい”味わいに親しんできました。お菓子でも、塩キャラメルや柿チョコ、ロイズの「ポテトチップチョコレート」、カルビーの「ポテトチップスしあわせバタ〜」など、“甘じょっぱい”をキーワードにしたものは支持を得ています。これらを参考に、“甘じょっぱい焼そば”もアリなのでは? と試したのが、「チョコソース」誕生のきっかけでした。

元祖チョコソース20160118発売.png

―― 食べた人からはどのような感想が寄せられていますか。

 ご存じの通り、「チョコソース」「ショートケーキ味」共に非常に賛否を呼んでいる商品のため、おいしい、まずい両方の意見をいただいております。弊社としてはおいしいやまずいといった領域を超える新しい味覚の世界を提案したいので、賛否どちらにせよ、反応がいただけるのはうれしいことです。みんなでわいわい楽しんでいただければと思っていますので、お口に合わなかった場合は素直にdisっていただいて大丈夫です。

ショートケーキ味.png

―― 「チョコソース」はバレンタインに合わせ、来年以降も恒例化するのでしょうか?

 現時点で断言はできませんが、この時期の風物詩と言われるよう継続して取り組んでいきたいです。また、まだ詳しくはお伝えできませんが、甘じょっぱい“スイーツ系”の焼そばは他にもいろいろ試作しています。チョコに限らず、年に1〜2回はユニークでわくわくする味わいに挑戦していきたいですね。今後も“めんスイーツ”という新たな文化を育んでいきたいと考えておりますので、どうぞご期待ください。

 渾身の一発ネタかとおもいきや、まさかの続編が誕生してしまったスイーツ系「一平ちゃん」シリーズ。しかし話を聞いてみると、やみくもに奇をてらっていたわけではなく、古くから親しまれてきた“甘じょっぱい”味覚をヒントに作られていたことが分かりました。今年はペヤングからも「チョコレートやきそばギリ」が発売されるなど、さらなる激化の様相を見せている“スイーツ系”カップ焼きそば界。次は一体どんな味で攻めてくるのか、予断を許さない状況が続きそうです。

ペヤング20170116発売予定.png

ネタ元 ねとらぼ

それでは、みなさん、今日スーパーで一番に並んで買ってください。

と、言っても遅いか・・・(´▽`*)アハハ

でも買いに行くしょ!! 食べた感想を200字以内で報告してください。

お礼に何もありません。何も・・・

いつものお約束じゃん!!



おいらは買わないけどな (`・ω・´)キッパリ




じゃ、
|Д´)ノ 》 アディオス・あみーご!





     元祖ブログはココだ!!
     『とにかく話なんか聞くもんか』

     いま、一番熱いブログはココだ!!
     『とにかく話を聞こうじゃないか』
  



それじゃ、きょうも一日

   がんばっていきましょう!! 



【悲報】人類の常識がいま覆される・・・

やぁ.png

みなさん、ちわーッス。

最近、マッシュポテトにはまっております。

ちゃちゃちゃと簡単に出来るので、とても重宝しております。

きゅうり、たまねぎを入れて、シーチキンやウィンナーを入れたりと

ベーシック素材で頂いております。

もともとポテチが好きなんだけど、身体によくないので

ふと、思いついたのが大好物のポテトサラダでした。

なかなかヘルシーなのは良いけど、なかなか痩せないです。

とても不思議に思ってます。


Amazonで大人買いしますた。
これだけあれば、幸せも長続きします。

みなさんは、別に買わなくていいですよ。
幸せは、独り占めするものだから・・・



さて、きょうのお題

な、な、なんと、あの常識が科学的実験の下で否定されたのです。

あなたのこれからの人生に多大な影響を及ぼす事まちがいなし!!

こころして読んでください。


落とした食べ物の「5秒ルール」はウソ

5秒ルール.png

床に食べ物が落ちても5秒以内なら大丈夫?
「5秒ルール」と呼ばれる通説には科学的に根拠がないことを、
米ラトガース大学の研究チームが証明した。

米ラトガース大学の研究チームは、複数の素材からなる床といくつかの食べもの、
その落下方法や接触時間を分析し、床に落ちた食べものは5秒とかからず簡単に
汚染されうることを証明した。
それどころか、場合によっては1秒未満で汚染されることもあるようだ。

われわれへのささやかな慰めとして、研究チームは、今回の研究により誤りを暴かれた
「5秒ルール」の背景にある、より一般化された考え、
つまり「汚染された表面との接触時間が長くなればなるほど、
汚染は拡大する」ということは正しいと述べている。

「われわれのデータは、接触時間が実際に細菌の伝播に影響を及ぼし、
時間が延びれば伝播される細菌が増えることをはっきりと示した」
と食品科学者のロビン・ミランダとドナルド・シャフナーは、
学術誌『Applied and Environmental Microbiology』に報告している。

だが研究チームは、「食品および表面の特質など、ほかの要因は同等かそれ以上の重要性をもっている」
と結論づけている。そして最終的に、「一部の伝播は1秒未満に起こる場合もあり、
『5秒ルール』は誤っている」としている。

2,500回の測定からわかったこと

5秒ルールの真偽に関しては、これまでにも小規模な研究や実験がいくつか行われてきた。
これらの研究も、特定の表面上に落ちた食べものは、5秒未満で汚染されうることを証明してきた。
しかし、今回の研究論文の執筆者たちの目的は、5秒ルールの真偽を「幅広く包括的に」確認し、
交差汚染の要因を完全解明することだった。

研究チームは、ブロックに切ったスイカとパン、バターを塗ったパン、グミを、
汚染されたステンレス、木材、セラミックタイル、カーペットのいずれかの表面上
に12.5cmの高さから落とした。

それぞれの床は、「エンテロバクター・アエロゲネスB199A」という細菌を含んだ
2種類の乾燥培地用緩衝液のどちらか一方でコーティングされた。
エンテロバクターアエロゲネスは無害ではあるが、
一般的な食品病原体であるサルモネラの付着能を模倣する。

各食品は、1秒未満、5秒、30秒あるいは300秒のいずれかの時間枠で放置された。
それぞれの条件は20回繰り返され、結果的に合計2,560回に及ぶ測定結果がもたらされた。

個々の変数によって、落とされた食品に対する細菌の伝播率は変化した。
概して最も伝播率が高かったのは、タイルとステンレスだった。
木材の伝播率は食品によって異なる一方、カーペットについては、
その上に落ちた食べものへの細菌の伝播が最も起こりにくかった。

表面が滑らかで水分を多く含むスイカでは、床から汚染を吸い上げる効果が最も大きかった。
反対に、グミキャンディーは、最も汚染に抵抗することができた。


ソース元 WIRED

さて、如何でしたでしょうか?
みなさんのこれまでも常識が根底から否定されました。
さぞ、お嘆きのことと察しますが、これからは、よくよく注意してくださいね。

でも、おいらには全然関係ないことなんだけどね。

おいらは、3秒ルールだからOK!!

エッ(ω・ )ゝ なんだって?

          

じゃ、
|Д´)ノ 》 アディオス・あみーご!






     元祖ブログはココだ!!
     『とにかく話なんか聞くもんか』

     いま、一番熱いブログはココだ!!
     『とにかく話を聞こうじゃないか』
  



それじゃ、きょうも一日

   がんばっていきましょう!! 



3秒ルール